曲がりくねった道路の突き当りの脇に位置する立地のワンルームが3室の建物です。

雑然とした周囲の環境に埋没しない外観を心がけました。若い女性の入居者を想定し、明るい色使いと、入り口部分のセキュリティにも配慮しました。

東京オリンピックによる鉄骨需要の増加や、職人不足のため、通常の鉄骨造はコストと工期が合わないことから、工業化されたスチールフレームを使って設計しました。

  • 建設地 :東京都墨田区
  • 構造規模:地上3階建て、鉄骨造、耐火構造
  • 敷地面積:53.51㎡(16.18坪)
  • 建築面積:29.12㎡(8.80坪)
  • 延べ面積:96.83㎡(29.29坪)
  • 単  価:31.85万円/坪(105.31万円/坪)
  • 竣  工:2019年
狭い道路の突き当りの立地
離れたところから目立つ色
宅配ボックスとオートロック
住室
周囲の視線を避けて光が入る窓配置
外壁の色の検討