Q::私が、老人保健施設「壁冷暖房」を採用した理由は何か?

 A
:壁冷暖房には、輻射冷暖房のメリットと壁冷暖房ならではのメリットがあるからです。
   老人保健施設や医療施設のような弱者が利用する施設では、次の点で壁冷暖房が最適なのです。

 〈輻射冷暖房のメリット〉
  湿度が保てる ・・・ 冬は湿度を高く保てるので、ウイルスなどの空気感染防止に効果的。
  気流がほとんどない ・・・ 院内感染防止に効果的 (下記 * 参照)
  省エネルギー  → 経費削減
  音がない

 〈壁冷暖房ならではのメリット〉
  ベッドごとに温度を調節できる
 ・・・ 患者さん毎に適切な室温は違います。
                         ベッドごとのスイッチで、その人にあった温熱環境を作れます。
  設置コストが安い・・・ 従来の輻射冷暖房と比べて1/2から2/3の値段 → 経費削減
  耐久性も高く、耐火性能も十分確保
  結露がおきない

  
  * 院内感染防止について少しお話します。

 

輻射冷暖房ですと、
施設全体の空気を循環させません。
また、各室内の空気においても強制的な対流を起こさせません。


しかし、エアコンによる冷暖房ですと、
空気が強制的に動かされるので、ウイルスなどの空気感染の危険にさらされます。

Q:「壁冷暖房」の使い心地どうか?
 
 A:暖房時においては、壁冷暖房は空気をかきまぜないので、エアコン暖房より快適感が高いという
   結果が出ています。
   また、壁暖房の方が風邪の人は治りが早いという実験結果が出ています。
  
   冷房時においても、エアコンに比べ、快適であるとの結果が出ています。


■トップ ■暖房の話 ■冷房の話 ■壁冷暖房 ■医療福祉関係施設 ■調査結果 ■推薦文 ■かなや設計のホームページ


 

建築家・福祉住環境コーディネーター(1級)が、
壁冷暖房が医療福祉施設に最適な理由をお話します。

■トップ ■暖房の話 ■冷房の話 ■壁冷暖房 ■医療福祉関係施設 ■調査結果 ■推薦文 ■かなや設計のホームページ

医療福祉施設に最適 壁冷暖房